私は、身長が低いです。
低いため高い所の掃除等の作業は脚立なり踏み台を使わなくてはなりません。

この年末の掃除も脚立を使ってやりました。
その脚立も上の段まで登らないと届かない場所があるので何かと不便です。

背が高ければすぐに届いて作業しやすいのでしょうが、いちいち脚立を登り降りしなければならないのです。

また部屋の上部に作りつけてある棚には、踏み台に乗らないと手が届かないので、棚の物を出すのにも不便感じています。天井に取り付けてある電球の交換も脚立を使わなければならないのです。

私の家にある柱時計のゼンマイを、巻くのにも踏み台を使わなければゼンマイを巻くことができません。ゼンマイが切れるたび踏み台を持っていかなければならないのが不便です。

私はそれらの作業をするたびに、もうすこし背が高ければいいなと思うことがあります。

ちなみに、よく小柄なほうが可愛らしいと言われますが、子供っぽいという意味合いも含んでいると思います。

スタイルの良い女友達や男性から言われると、引け目を感じてしまうことがありました。

また、最近流行のロング丈のファッションがあまり似合いません。

ロングカーディガンやガウチョパンツなどは、小柄の人はバランスが取りづらく、難しいアイテムとなっています。

対策として、厚底の靴を履いたり、目線を上に持っていくストールを巻いたりすることは必須だと思いました。

最近は、雑誌で身長別のコーディネートが紹介される機会が多くなりました。
もちろん、小柄な人のファッションも素敵です。

足首を出してスッキリと見せたり、ベージュのパンプスを使って足長効果を演出したりすることで、女性らしさが増します。

ですが、やはり身長160cm以上は欲しかったなというのが、私の正直な思いです。

セノビックが気軽に成長に必要な栄養素を補給することが出来る身長サプリメントです。成長が遅れていると悩んでいる子供に、ぜひ摂取してほしい栄養素がたっぷりとブレンドされているので、背が伸びるのを促進してくれます。
出典:成長期応援飲料セノビックでおいしく栄養補給※通販限定|身長サプリナビ

なのでこっそり毎日取り入れてます。
もし近い将来に、大人でも身長が伸ばせるアイテムが発売されたら、ぜひ試してみたいです。

また電車やバスに乗って座れない時はつり革につかまらなければなりませんが、つり革に手が届く状態なので、なんとか立った姿勢を維持できる状態です。

バスが急ブレーキを帰ると身体がよろけることがあります。背が高ければつり革をきちんと持つことができるので、バスが急ブレーキをかけてもよろこることはないと思います。

私は子どもの時から背が低く、もうすこし背が高ければいいのにと思うことが、たびたびありました。

ただそう思っても背は高くならず、そのまま背が低い状態で今まできています。

これからも高い所の作業をすることが多数ありますので、そのたびもうすこし背が高ければいいなと思うのでしょう。